TOP > 学校沿革

学校沿革

年 度 主な出来事
明治07年 小城郡牛津作新小学校として創設
明治23年 学制改革により牛津尋常小学校と改称
昭和16年 学令改正牛津国民学校と改称
昭和22年 新学制施行により牛津小学校と改称
昭和27年 校舎の新築完了 (柿樋瀬)
昭和28年 講堂新築
昭和29年 県嘱託研究発表 (国語・算数・理科)
昭和29年 緑化校県指定
昭和38年 プール竣工
昭和48年 育友会文部大臣表彰
昭和48年 県教育委員会表彰 (給食)
昭和49年 学校給食文部大臣表彰
昭和50年 道徳教育研究指定 (文部省・佐賀県教育委員会)
昭和50年 100周年記念式典・運動場の拡張
昭和59年 校舎解体・起工式
昭和60年 校舎新築完了
昭和63年 道徳教育研究指定 (文部省・佐賀県教育委員会)
平成元年 道徳教育研究指定研究発表
平成元年 県道徳教育研究発表
平成04年 運動場防球ネット完成
平成05年 運動場遊具整備
平成07年 学校給食やきもの食器導入
平成08年 プール解体
平成09年 屋外プール建設竣工
平成09年 全国的ダイオキシン問題で学校焼却炉の使用停止
平成11年 総合的な学習の時間への取り組み
平成14年 文部科学省指定フロンティアスクール (~16年)
平成17年 市町村合併により、小城市立牛津小学校となる

トップへ戻る