TOP > 学校紹介

学校紹介

 小城中学校がある小城市小城町は、佐賀県のほぼ中央部に位置し、北に天山山系の山並み、南は広大で肥沃な佐賀平野が広がっていて、今も城下町の風情が漂い、人情豊かで落ち着いた土地柄です。小城公園・千葉城跡・清水の滝・牛尾梅林・天山県立自然公園等、史跡や観光資源に富み、桜の名所百選・名水百選にも選ばれた山紫水明の地です。

 明治以来、政財界に多くの先覚者を輩出した文教さかんなところであり、今も21世紀にふさわしい町づくりが積極的に進められています。

 この様な環境のもと育った生徒たちは、概して明朗温順で、奉仕活動に対する関心も高まり、進んで活動に参加してくれます。また、生徒会を中心として自治的活動も活発に行われるようになり、学習に生徒会活動・部活動にと頑張っている学校です。

 本校の校章は、1947年(昭和22年)、全校生徒からの公募で、現在北九州市在住の旧姓山田綾羽様の作品が採用され、現在に至っています。なお、作品の審査は、故兵動健吾先生・故石本秀雄先生がなされたそうです。審査員2人の絵画は、小城中学校に展示しています。


トップへ戻る